スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛刀ハウリングソード

まいど漢です

今日は愛刀ハウリングソードについて書いていこうと思う


今となって終わった剣などとさげすまれ・・・
石を投げられ・・・
陽の目をみることもなくなった・・・・
暴落した剣
ハウリングソード


これを語るにあたってパンドラ歴を振り返ることになる


2年ほど前俺は紅に拾われた
知ってのとおりライモンのクランだった

新規で右も左もわからない俺はドラとゆう職についた


職は違ったが俺にイロハをおしえてくれたクラメンのジャガがいた
名をデュミナスという

俺が筋ドラになったのもジャガの火力に憧れたからでもある
俺は彼の背中を追い続けた いつか一緒にPKに行って戦うことを夢見た


そう・・・彼はハウリングソードを愛用していた


月日は流れドラで戦えるようになって思ったんだ
アイツ相当強いな・・・ジャガはやったことなかったが解った
他のやつとは違うと

俺は彼に憧れた
ドラだったが回転切りを取ってハウリングを持った
+5のハウリングだった


サブキャラでジャガを作った
彼からイロイロ教わった



そして彼は王国へ行くことになり
やがて引退した


その時に形見で貰ったんだ
ハウリング+7

彼は云う
「ドラもいいけどジャガもいいもんだよ キー(キィャだから)はきっと強くなれる俺の分もがんばれよ!」

そう言って彼は去って行った



虹角蝶がのさばる中、終わった剣ハウリングで彼は戦い続けたのだ


俺は彼の想いとハウリングソードを受け継いだ







当時ドラで虹8槍でオッスオッスいわせてた俺は




8になったらいいなーとおもってとりあえず叩いて燃やした


その後ジャガに転向してハウリングのことを思い出した


ハウリング8を作りハウリンガーと名乗った

彼のように強いハウリング使いになれるようにと


つづく


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キィャ

Author:キィャ
パンドラサーガ ファル鯖帝国 
BM
メインキャラ:ジャガ 「Ervin」
帝國暴走族総長:ドラ 「キィャ」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。